全ゴルフ場リスト 空港送迎 パタヤゴルフ場 お取り消しについて お客様の声 会社概要


タイカントリークラブ
THAI COUNTRY CLUB

      タイカントリークラブは1996年にワールドカップ開催のために作られた18ホールで米国プロゴルフ協会(US PGA)規準を満たしたゴルフコース。アメリカンスタイルのチャンピオンシップコースのフェアウェーにより、戦略性が高く飽きることのないんだ。コースのメンテナンスの良く、グリーン周りの管理や細部まで行き届いており、芝もハワイから特別に取り寄せられた「パスパルム芝」という芝が敷き詰められ、美しい風景を堪能出来、トロピカルムード満点です。キャディの質など現在のバンコクで最も人気のあるコースの一つです。コースの全体的にはフラットな地形ながらも池とバンカーを巧みに配置し、難度を高めています。 1997年にはホンダクラシックでタイガーウッズ選手の海外初優勝の舞台になりました。2008年にはVOLVO MASTERS OF ASIAも開催されました。 クラブハウスとレストランはペニンシュラグループが経営、とても華麗なクラブハウスで雰囲気も良く、行き届いたサービスには定評があります。 タイ人のV.I.P、日本の商社などハイクラスの人が多くプレイする場所として、在住者にも非常に人気のあるコースです。




5,100バーツ


6,100バーツ
※料金はグリーンフィー、キャディフィー、往復送迎込みになります。
(送迎車は他組と同行ではなく、お客様組のみで行きも帰りもプライベートでございます。)
※※平日でも土日でもメンバー同伴無し※※

設計者 ホール 距離 休日 バンコク市内から 施設
Mr.Denis Griffiths 18ホール、パー72 7,052ヤード 月曜日 1時間10分 練習場、ロッカー、サウナ―&マッサージ、ジャグジー
レストラン(タイ料理・西洋料理・日本料理)

ゴルフ
カート
カート代 950バーツ、FW乗り入れ可。

タイカントリー参考画像







       バンコクご到着後でも電話でお申し頂けます。