ウィンザーパーク
Windser Park & Golf Club
 ウィンザー パークはタイでは数少ない36ホールあるコースのいとつ。1993年から1995年にかけてRonald Fream Design Groupの設計により27ホール(A,B,Cコース)のゴルフ場は建設された。2006年にD9ホールのDコースの追加で完全36ホールのゴルフ場になった。土日はABコース(チャンピオンコース)はメンバーに保護され、観光ゴルファーはCDコースをプレイになる。コースの特徴は前に直接旗まで狙うホールは少なく、フェアウェイに必ず木と池が絡んでいて計画し憎い。Dコースは中央にある大きな池が常にハザードとしての役目を果たし、高低差のあるショートホールなど山岳コースのようなイメージ。 ラフに余りボールを落とさない方が良いかと。深いラフなので持ち上がり憎いんだ。クロスバンカーとガードバンカーの深さは良く出来ていてボールが入ると脱出に手こずる。自然の設計は良く出来て若い新人キャディーは一番多いコースかも知れませんが、ボールの癖を熟知しているのなら、ベテランのキャディーの方が一番。(クラブの掃除とかもしてくれる) 36あるホールはバンカーと池がうまく配置されているので自然に感じさせられる。
 設計者 Sumitomo Construction Co., Ltd.
 開場日 1993年
 距離 6904ヤード
 ホール 36 Par 144
 休日 年中無休
 カート代 700バーツ
 シューズ ソフト・スパイク
 シャツ ポロシャツ又は高い襟首あるシャツ

 :: Score Card ::

名門コース
タイバーツ
平日 土日祝
ウィンザーパーク 2,400 2,900
ご予約、お問い合わせはお気軽に bangkoktourthai@hotmail.co.jp
又はお電話にて +66-89451-0260 (日本語で24時間対応)




参考アルバム
ウィンザーパーク(Windser Park & Golf Club)